クローズアップ ストーリー

高齢者の生き方を学ぶ Vol.3「0時前に寝たことはありません(笑)」金谷寿美子さん

シニアの達人1_IMG_7223

 

高齢者の生き方を学ぶ~第二の人生を楽しむ達人にインタビュー

 

歳を重ねるほどに情熱を持ち、何かに没頭している人の姿はとても魅力的ですよね。
今回は様々な活動に精力的に取り汲んでいる達人にお話を伺いました。

 

週3回珠算教室で指導員 金谷寿美子さん(69歳)

金谷寿美子さんは珠算教室の先生です。

「もう13年目になります。週3回、14時半から19時半まで働いていて、早い日は13時から。
うちの塾は1時間で2人の生徒さんを同時に見て、じっくり教えるスタイルです」。

 

日本舞踊で背筋がすっと伸びてエレガント

その傍ら月に5回、日本舞踊(坂東流)も習っています。
平成3年から始め、師範免状も取得。お稽古が終わったその足で珠算教室に駆けつけることも。

「帰宅してからご飯を作ったり他のことをしたりするから、寝るのが遅くなりますね。0時前に寝たことはありません(笑)」。

多忙な日々にもかかわらず疲れを感じさせない金谷さんは、背筋がすっと伸びてエレガント。

「坂東流は踊りがしっかりしているんです。体をひねっても、目立たずさり気なく踊らなくてはいけない。それで体幹が鍛えられるんだと思います。珠算教室では生徒さんからエネルギーをいただける。これが元気でいる秘訣ですね」。

シニアの達人_二人IMG_7236
同じ日本舞踊(坂東流)仲間の滝川和栄さん(右)

「毎日生きいきとしていたい」

これからの人生のテーマについてお聞きしました。

「毎日生きいきとしていたいです。そして、珠算の指導を通して、生徒さんに挨拶や良い言葉で話す習慣を身につけていただきたいと思っています」。

金谷寿美子さんのお話を聞いて、背筋がすっと伸びた取材班でした。