入居相談・資料請求はお気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-117-258

サ高住、高齢者向け賃貸住宅、有料老人ホーム。あなたに合った住まいがきっと見つかる!

イチイの高齢者向け住宅情報

グッドライフforシニア

入居相談・資料請求はお気軽にどうぞ

0120-117-258

  • 月~土
  • 9:00~18:00
  • 祝日
  • 9:30~
  • 定休:日,第2・3水
無料で資料請求する
 

2-2.住宅型有料老人ホームの費用


住宅型有料老人ホームも介護付有料老人ホームと同様に、入居前に支払う入居一時金(入居一時金を設けていない施設もあります)と、入居後に支払う月額費用が主な費用となります。

介護付有料老人ホームとの費用における最大の違いは、介護サービスの有無になります。介護付有料老人ホームの場合、施設から提供される介護サービスを要介護度に応じて毎月定額で受けることができました。

一方、住宅型有料老人ホームの場合、施設側から介護サービスの提供はなく、外部の介護事業者と入居者が個別に契約を結ぶことになります。そのため、入居者は毎月定額の介護サービス費を支払うのではなく、利用したサービスに応じて介護事業者に費用を支払うことになります。

入居者に適したケアプランを選択できるため、介護付有料老人ホームよりも介護サービスの幅が広がるのが特徴と言えるでしょう。その反面、要介護度に応じた介護保険の対象額を超える介護サービスを利用する場合には、入居者が超過分の費用を支払う必要が生じます。

心身の健康状態を考え、介護付有料老人ホームと住宅型有料老人ホームのどちらを選択するかが重要になってきます。



介護付有料老人ホームの費用
健康型有料老人ホームの費用

【関連記事】
予算を考えましょう